リレーシーケンス基礎編から~三菱シーケンサプログラミングまで総合的に学べます。
大西正晃によるシーケンス制御総合入門キット一式

携帯・PHSでも通話対応しております!!


『シーケンス学習教材のホームページを見たよ!!とお電話下さい。』

Q&A よくある質問販売者情報・特定商取引法に基く表示お問い合わせ



(月々12500円~分割支払い可能です)

お申し込みここをクリックして下さい!!

9番/リレーシーケンスのみの教材希望の方は

ここをクリックして下さい!


国家技能検定・電気機器組み立てシーケンス制御・実技試験受験者

必見のノウハウ技術レターをお届け致します!!






どうですか!?難しそうでしたか・・・。

あなたも、こんなシーケンス制御回路が、たった10日間足らずの

学習でラダー回路プログラミングができるようになります!!

独学でリレーシーケンス配線~シーケンサ制御プログラミング
まで全て一括で身に付けたかったあなた向け!!

◎全国通販可能・全額返金保障付!!
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇

お申し込みは→ここをクリックして下さい!!
◇月々万12500円からの割払い購入可能!!◇

お客様からのレビューの一部・直筆お手紙



◎確かな証拠を添えて

シーケンス制御入門学習、最初はみんな不安でした

【購入者様からのお客様の声】


『この教材には驚かされました』←
止まらないお客様の声・声・声!!今年3月・2300台突破!
素人でも理解できる2017年、最新実践式ノウハウとは・・。』

◎2006年~お客様からの直筆のお手紙一覧!!

シーケンス制御入門学習、最初はみなさん不安でした

お客様の声・声・声!!今年3月・2300台突破!

素人でも理解できる理論とは・・掲載48件以上。

お客様からの直筆声・ここをクリック


本教材は身近にシーケンス講座などがなく

独学で簡単に学べるシーケンス入門教材を探している方向けに作成しました


本教材を学習するのにマッチした、
キーワード一覧です!!

『シーケンス制御』

『シーケンス回路』

『シーケンサ制御入門』

技能検定シーケンス制御作業対策』

『自己保持回路』

『リレー回路』

『リレーシーケンス』


このようなキーワードの基本からしっかりと
学んでいきたい方は本教材向けの方です。


逆に電子制御やマイコン制御、等の教材をお探しの方は
本教材向きではありません。


『実務制御設計者だという確かな証拠動画を添えて』

自己保持回路という基礎理論を、しっかりと身に付けたからこそ

私もこのような複雑な制御が、できるようになりました。

実務設計者だからこそ、必要のない技術は一切教えない自信が御座います。

動画が見れない場合は、下記のソフトをダウンロードして下さい。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/download/


書店で売られている、教材を購入したがまったく理解できなかった!?


自己保持回路&リレー回路を理解したつもりだが本当に学習した通りに

動作するのかとても不安だ??


もっと色々な回路を自分で考えて設計し勉強していきたいが実際に設計した回路が

うまく動作するかとても不安がある??


最終的にシーケンサ制御でラダープログラミングしたいが、

どこから手をつけていけばいいのか、まったく解らなくて困っている!?


この様な不安要素を抱えている方向けに、作成致しました。

実務に近い“実践キット”を購入しないと、まったく意味がない大きな理由とは!?

皆さんが仕事現場でも実際に目にする

電気部品(スイッチ、ブレーカー等)を取り付ける制御盤は

操作扉面に取り付けるものと制御盤内に取り付けるものと

大きく2つに分けられている。

操作扉面に取り付ける電気部品

スイッチ、ランプ、表示器、ブザー等・・・・。

こんな感じで・・・。

操作扉面





制御盤内側に取り付ける電気部品

ブレーカー,トランス,マグネット,リレー等・・・・。

こんな感じで・・・。

 制御盤内





「実際電気図面で見ると、こんな風に綺麗な1本の線だけに見えていますが」





操作扉面⇔制御盤内側

グループ同士を繋げるために実際に配線していくとこのような感じで

現実問題、配線が入り混じります。

これを人間の頭の中で記憶するのは、まず無理な話し・・・。

そこでプロの電気配線屋さん(制御盤組立会社)は、どのようにやっているのかというと


『ある配線の法則』を決めて進めています。

その法則とは、配線する前のグループ分けにあります。

まず下図の様に


配線前段階のグループ(実践編P.16ページより)


『操作扉側』グループ

『制御BOX側』グループに分けてマーキングしていきます。


それからグループ内同士、つまり

『操作扉側』グループ&『制御BOX側』グループ

を個々に配線していき、

最後にグループ同士を繋ぎ完成させるという順序で

どんな複雑な制御盤でも配線を行っているのです。



下写真は、私自身が配線を行った制御盤です。

どんなに複雑な制御になろうとも、

行っている手順は全て同じです。


基本の

自己保持回路配線からしっかりと

身につけておく事が結局は、一番の最短コースだと私は、

十数年、実務で仕事をしていて痛感しております。


『グループ分けできっちりと配線の領域をきめて配線していくので未然

に配線ミスがなくなり、いちいち頭の中で配線順序を把握しておかなくても

図面をみれば、配線順序が頭の中で瞬間でイメージできます。』

御託はいいから今すぐ申し込みたい!!方は→こちらから

他社が販売する、実践キットをみてみるとこんな感じ・・・・。

実際の仕事現場で使われている制御盤とは大きく異なっている部分が

あるのは、もうお分かりになられますよね!?



そうです。

本来 『操作扉側』にあるスイッチランプやまた

『制御BOX側』にあるはずのリレー、タイマー等が

同じ盤面上に取り付けられています!


これは、なにも知らない素人の人にとっては配線がしやすく、

すごく気の利いた『配線実践キット』だなーと思ってしまいがちですが、



それが大きな落とし穴です。




私は、他社の教材を批判したいわけでは、ありませんが

前文でも、説明させて頂いた様に実際の配線現場では95パーセント以上

こういう気が利いた制御 BOXでは、ありません。



スイッチは、操作扉面に取り付いているし、ブレーカーは当然、制御盤内についてるのが


世間一般の常識です。


同じ盤面上に電気部品が取り付けられている=実践向きではない制御BOX

               ↓

実践向きではない制御BOX=仕事では通用しないお金に変換しない学習制御BOX

仕事現場で頻繁に見かける制御BOXと同じ条件下で、

学習していかなくは学ぶ意味がないと私は、思っています。


じゃなぜ、他社が こんな使えもしない実践キットを販売しているのか!?

ごくごく単純です。ズバリ!売り上げが上昇するからでしょうね。


見た目もスマートに見えかっこよく仕上がってしかも配線するにも

同じ盤面上に取り付いているのでなにも知らない素人の人にとっては、

配線するのが単純で好まれるのです。


このような説明もしないで、弊社のキットを同じ土俵に並べて売り上げの競争を

しても確実に、弊社が完敗でしょう。とほほ・・・・・。負けずに頑張っていきますよ(大西より(笑)



これからお話しする事は、本当のことです。ものの5分もかかりません。

おつきあい下さい。あなたに損したとは決して言わしません。


シーケンス制御の本質を明らかにします。


その定義とは・・・。

JISでの定義
あらかじめ定められた順序に従って制御の各段階を進めて行く制御
 
とあります。簡潔にお答えしましょう。

それは「一連の目的動作を進める制御」です。

普段、日常生活の中で使われている

『洗濯機』  『電子レンジ』   『炊飯器』


これら全て使用する前に、希望の設定をし
その設定に従い一連の動作をします。

自分が頭で描いていた通り、「思うがままに」動いてくれます。



そう、とてもすばらしい技術だと思いませんか?


この技術を元に毎日仕事ができお金を頂けたら、どれだけ幸せなことでしょう。


「シーケンス制御は、何がいったい基礎になっているか知りたいですか?」



「どういう学び方が一番ベストなのか!!」



「また、どのような方法で・・・。」



お待たせしました。本題です。



興味があるのは、ここからかもしれませんね(笑)


『シーケンス制御』という″キーワード″が生み出す大きな落とし穴!!
 

それは、今あなたが頭の中で描いている”シーケンス制御”のイメージを

完全に捨てる事です。これにつきます。驚かれましたか!?



本当に本当に大失敗のスタートをきってしまいます。

その理由は、全て読み終えた後に必ず理解できます。
(あと少しですので、もう少しお付き合い下さいね)


“シーケンス”というキーワードからして

シーケンサを使った制御だと思っている人がほとんどです

断言します。なぜ断言できるのかって!?

それを今から立証しましょう!

今、あなた自身“ヤフー”または“グーグル”の検索エンジンから
INして頂けたことでしょう。


もちろん
キーワードは 『シーケンス○○』という 感じで。

このような 「シーケンス」絡みのキーワードで 当サイト以外のWebサイトは

どんな教材を販売していますか?もう目にしていらしゃる方もいることでしょう。

このような名称の
国家シーケンス制御技能検定実技試験対策】と称した教材では・・・。


シーケンス制御を、シーケンサ(PLC)を使用した制御だと思ってしまう理由

もし、もしですよ。あなた自身がシーケンス制御の知識をまったく

もち合わせてない人だとしましょう。


そんなある日。

検索エンジンで キーワード ″シーケンス制御教材″とパソコンで検索しました。

すると前文にある学習キッド付の教材を目にしました。
※嘘だと思う人は、検索してみて下さい。


″国家シーケンス制御技能検定実技試験対策″


【教材実習キッド図】

あなたは きっと こう思うはずです

国家が進めて行っている試験に準じた教材だし  
 きっとまちがいないはずだ。高いけど(およそ15万~23万)
 身につくんなら仕方がない買おうかな・・・。



無理もないです。私でも100%疑いません(笑)

100人中99人は、こう思ってあたりまえです。

 こんなふうに、ほとんどの人が『シーケンス制御』は

 シーケンサーを使って学習するのだと頭の中にインプットされます。


それが、そもそもシーケンス制御教材販売業者の思惑なんです。

高い学習キッドを販売して売り上げをあげたいからです。


国家技能検定を受験して制限時間内にクリアーできる
 人数は6人中わずか2人しかいなかった・・なぜなのか・・。

シーケンス制御の実技試験を受けようとしているほとんどは、

シーケンサー(PLC)を使用した教材で練習し受験する人が

ほとんどでしょう。


国家試験を受けるのに、丸裸でなにも

準備しないで実技を受験するような、馬鹿な人はいないはずです。

にもかかわらず散々な結果になっているのが現実・・・。


技能検定シーケンス制御1級実技を受験した人の体験レポート

~「シーケンス制御で好きなだけPLC、PC、NC、なんかを使ってみよう」~
からの引用文


技能検定シーケンス制御1級実技を受験した人の体験レポート

~「シーケンス制御で好きなだけPLC、PC、NC、なんかを使ってみよう」~
からの引用文

なぜ・・・

実際に実習キッドで練習しているにも

かかわらず・・

制限時間内に課題をクリアーできなかったのでしょう!?

お答えしましょう!!

それは、シーケンサ(PLC)の中に書き込まれている

ラダー回路の基礎となるリレー回路の考え方を
 完璧にマスターできていなかったからです

これは、現実に仕事でラダー回路を組んだ事のある

人にしか絶対に、そう絶対にわかりません

その秘密は・・・

シーケンサ(PLC)内にプログラミングする内容は

そう ラダー回路=リレー回路 なんです

またリレー回路というのは

自己保持回路+自己保持回路+・・・=リレー回路 なんです。

POINT
1.自己保持回路の集まりでリレー回路が形成されている。
2.リレー回路とは、実際の電線で繋がれた電気回路。
3.ラダー回路とは、パソコンソフト上で組まれたリレー回路。

わかりやすく図で表現するとこんなイメージ!!


つまりまとめると

自己保持回路を完璧にマスターし制御させる内容を

達成させるためリレー回路図を設計するというふうに

ソフト的(パソコン上)ではなくハード的(電線)な制御設計

確実にものにしていないとシーケンサ制御を学んだ所で必ず

壁にぶちあたり挫折するでしょう。


あの人気番組

TV TOKYO

カンブリア宮殿で

著名人中村勘三郎さん


出演された時

こう言っていたのが・・頭によぎります


基礎ができていて形を崩した人は

『形やぶり』な人である。

だが基礎がなく形を崩した人は

単に『形なし』の人でしかないと・・・。


私は、この言葉を耳にした時すごく共感しました。



どの世界でも基礎という土台があるからこそ

技術が進歩していくものだと・・・。


あなたは、基礎という形も作らず

先へ進むおつもりですか・・・

その場所は



すぐに崩れてしまう砂山の上のようなものでは!?

やめておいたほうが利口です。

信じる信じないは、あなた次第です・・・


今回の提供する教材を購入し、理解できずに

ご満足頂けなかった場合は、購入代金を全額ご返金いたします。

ご遠慮なくメールにて返金請求して下さい。



理由は一切問いません。

30日以内に指定の住所へご返送いただければ、

営業日3日以内に指定の銀行口座へ全額ご返金いたします。

市販の教材などは、このような保障はありません。

それだけ内容には自信を持っているということです。



この保障をつけることにより、私はにリスクを背負うことになります。

販売した以上、みなさまとは一心同体というわけです。


みなさまに理解しご満足していただかないと

私は自分の懐を直接痛めることになるので、

我々は常に最大限のサポートをせざるを得ないわけです。


最後に・・。教材の価値について

世間では、今お話しをさせて頂いたように

基礎をおろそかにして色々な技術を教えすぎていると

私は、以前からずっと感じていました。

この教材を購入して頂けた方には



“シーケンス制御”という


本当の意味での基礎の形を完璧にマスターして頂き

そこから応用を学び

報酬(お金)を手にする技術を絶対に学んで頂きます。


本教材を販売し後の応用技術は、自分自身で勉強して下さいね。

なんて事は・・無責任な事は絶対に申しません




購入者のためにレベルアップの教材を用意しており、現場で使える

技術のみを購入後のフォローメールにてお伝えしていく次第です。




他社様では絶対にありえない、そく実践で使える 


“実務で通用するノウハウだけを” 手にいれる事が可能です。




今現実に私が仕事の応援で電気制御技術者を一日8時間雇うと

およそ2万5千円~3万円が相場です(大阪にて)。



なにも、難しいことは頼まないにもかかわらず



制御盤の配線作業や 2次側の電気配線作業(機械への配線作業の事)をして頂くだけです。



電気図面を読めて配線できるだけでも、十分仕事として成り立ちます。


この教材を手にして完璧に把握できれば

電気制御の配線の見方は、ほとんどの人は理解できてしまいます。


この教材の価格が高いか安いかは

言うまでもないはずです。



本ノウハウは、資格学校で学ぶような

「教科書通りの教材」ではありません。



また、どこかの教授が書いたような「机上」使えない技術でもありません。



“シーケンス制御技術者”として成功することだけを

最重要ポイントにおいた 業界でもっとも合理的な

“シーケンス技術教材”です。


本講座マニュアルは、自力学習スタイルです。

お好きな時間に自宅にてマイペースで学習を進めて頂けます。

現在お勤めされていてなかなか時間的に余裕がとれない方や

お近くに学習可能な環境が整っていない方には最適な教材です。


現在大変多くのお客様にお申し込みいただいております。

今すぐ申し込むココをクリック
◆◇月々1万5千円からの分割払い購入可能!!◇◆
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇







【知識・理論編】
・必要な専門知識だけを
 基礎からしっかりとわかると評判です。

・電気制御専門学校なら1年~2年費やす
 内容を、わずか10日間で実践さながらの
 実力を養える特別プログラムです。

・学習時間は、1日120分程度!!

・イラストや図解を豊富に使用

 電気制御知識がない初心者の方にも
 安心して学んで頂けます。





【実践編】
シーケンス制御の基礎
 自己保持回路を現実に自分自身の手で
 配線する事により一発で理解できます。

実践キッドを使用しての実践実習
 配線工具、ドライバー1本でOK!!

学習の総仕上げでチャレンジする
 テスト問題により、理解度がアップし
 実力がついた事を確信できます。

もしもわからない箇所があった場合でも
 購入後
 60日間完全無料電話相談サポート付!!
(もちろん知識・理論編の質問にも対応)

理論編』目次&PDFサンプルをご紹介しましょう!!↓↓下画像をクリック!

↓↓下画像をクリック!






◆◇『知識・理論編』◇◆(全67ページ)

なぜ電気制御設計を難しく考え挫折してしまうのか? ?


失敗しないための、直流と交流の基礎知識・・・・。


これだけでOK!!覚えておく3種類の電磁接触器。


自己保持回路の根っこ、A+B=C接点の仕組み説明。


知っておかなければいけない接点の仲間達!!


一番大事な「自己保持回路」の原理をマスターする


「自己保持回路」の配線を見るだけで一発理解できる図解説明


「ハード・リレー回路」と「ソフト・PLC制御」との違いとは!!


今後、電気制御設計士として独立するあなたに向けて・・・




実践編』次&PDFサンプルをご紹介しましょう!!↓↓下画像をクリック!

↓↓下画像をクリック!






◆◇『実践編』◇◆(全56ページ)

配線準備・電気部品を『操作扉』 及び 『制御BOX』内へ取りつける。

◎STEP1
基本となる『自己保持回路』を自分で配線し、動作確認をする。


◎STEP2

接点のさまざまな使い方をマスターし、理解を深めておこう!!


◎STEP3
接点定格通電電流値により出力数は必然的に制限されてしまう!?


◎STEP4

タイマー1個を使用し、時間差をつけPL2を点灯させてみよう!!


◎STEP5
タイマー2個を使用し自動制御でPL1、PL2を同時消灯させる。


◎STEP6

インターロックの原理を学び、安全な電気制御設計を身につける。


【反復練習   『自己保持回路』 を用いた問題集】

◎問題1
PB1を一回押しPL1、PL2共に同時点灯させ、5秒後に自動で同時消灯させる。


◎問題2
PB1を一回押しPL1、PL2共に同時点灯させた時点から5秒後に自動でPL1のみを消灯させ
 さらに10秒後PL2も自動で消灯させる。


◎問題3
PB1を一回押しPL1のみ5秒間だけ点灯させ消灯させる。その瞬間(PL1消灯時点)PL2が点灯
 し5秒間点灯させたのち自動でPL2も消灯させる。




【実践キット内容】

メーカー名 商 品 名 形式 数量
三菱電機 ブレーカー NF30CS 2P 5A 1
三菱電機 DIN金具 DIN-03CW 1
OMRON リレー MY2N AC100/110 2
OMRON タイマー H3Y-2 AC100-120 10S 2
OMRON ソケット PYF08A ※リレー&タイマー用 4
OMRON 金具 PYC-A1 ※リレー用、抜け防止 2
OMRON 金具 Y92H-3 ※タイマー用、抜け防止 2
和泉電気 ランプ APS 116N-G 1
和泉電気 ランプ APS 116N-S 1
和泉電気 押し釦SW ABS 110N 1
和泉電気 押し釦SW ABS 101N 1
和泉電気 DINレール BAA1000 1
無メーカー 銘板 φ25  2文字 ON 1
無メーカー 銘板 φ25  2文字 OFF 1
無メーカー 銘板 φ25  2文字 LAMP1 1
無メーカー 銘板 φ25  2文字 LAMP2 1
秋月電子 ACプラグコード SH-015 AC125V 7A 1
omd system.com 制御BOX 250(縦)x250(横)x150(奥行) 1
TAIYO 電線一式 0.75mm2 1式

DINレールは制御盤内に入る用切断し取り付けて(ネジ止め)出荷致します。

ブレーカーとACプラグコードも接続状態で出荷致します。

電線は、実践編でSTEP1~STEP6までの分を一式出荷致します。

リレーソケット及びタイマーソケットには、抜け止め用金具取り付け
  済み付で出荷致します。

操作扉は、出荷前にスイッチ取り付け可能な様に4箇所穴加工し
  出荷致します。


◎お客様には、特殊な高価な工具を購入して頂かなくても配線できる様に
 電線を配線可能な長さに切断して圧着しております。


◎販売実績2200台以上!!


OMD SYSTEM 代表大西 正晃

シーケンス制御を設計しようとする時、すごく不安になることがあります。

この配線でうまく動作してくれるかなー!?

1.5KWモーターを動かすには、どれくいのブレーカーが必要なのかなー!?

機器の選定でも、自分が選択した型式で問題ないのか不安だなー!?

そんな時、実務で実際に動いている機械のシーケンス制御図面があれば

本当に心強いです。当社、あらゆる機械を作りシーケンス制御してきました。

当社教材で学んで頂けた御客様には、無料で当社が実際に動かしてきた

実務・制御図面を購入者様限定でPDFデータ形式にて無料配布しております。

随時更新していきますので、ご期待下さいませ。

注意!!パスワード制限が御座います。購入者様にメールにてお知らせしております。

無料実務シーケンス制御図面・ダウンロードサイトは、ここをクリックして下さい!


お申し込みは→ここをクリックして下さい!!
◆◇月々1万5千円からの分割払い購入可能!!◇◆
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇

予想よりも販売個数多い場合は、予告なしに販売を停止する場合があります。
 ご了承ください。

教材学習者様からの直筆のお手紙※販売実績多数あり
















みなさん、こんにちは OMD SYSTEM.COM 大西 です。


シーケンス制御の基礎リレーシーケンスを学び

レベルアップするために次に学習して頂きたいのは、



そう『シーケンサ制御』です。


お話しさせて頂いた様に、シーケンサ制御の中身のラダー回路は、

リレー回路の組み合わせで構成されているからです。


「シーケンサ制御で、もっとも身に付けなければならないことを、

 たったひとつ述べよ」と言われたら、私はこう答えます


「制御を頭の中で素早く簡単に閃きだす力です」と。

お金もコネもない、世間で、たったひとつ認められ信用を得られる。

『究極の武器』それが 




閃きの能力” です。


この練習問題パッケージでは、初級編中級編上級編と3段階に分け

シーケンス制御問題を通して、ラダー回路の閃くスピードをいち早く

身につけて頂きます。


本教材のリレーシーケンスで学ばれ知識があれば、問題を解いていく

実力は十分にあります。


「その能力を」身に付けたい方は、ぜひ入手してください。

お申し込みは→ここをクリックして下さい!!
◆◇月々1万5千円からの分割払い購入可能!!◇◆
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇


すごくコンパクトでアルミケースに収納されているので

  どこにでも持っていき学習できる装置です。

電源はAC100Vですので日本全国ご家庭にて使用できます。



100人中わずか5人の技術者とは!?

現在、世の中で、シーケンス制御技術者の中で

『リレー回路』が組めて『ラダー回路』が

読める人はシーケンス制御を少し勉強をすれば、

正直な話しが全体の9.5割くらい存在しています。


しかし、実際の複雑な機械装置の制御を動かすための

『ラダー回路』一から作りだす人は残りの0.5割


100人中わずか5人



いたらいいところでしょうね。

これは、私は仕事上、外部の電気制御設計士と仕事をする

機会がよくあるのではっきりと断言します。


理由は、簡単です。

今まで、数多くの回路を考えて(閃いて)こなかったからです。

皆さんも、ご存知の通りリレー回路で制御回路問題を

作って動かしてみたいとしても回路を考えて、

配線してかなりめんどうでやる気が損なわれます。


また書面だけで考えても、実際にうまく動作

するかなんてあくまでも自己判断にしかすぎません。


また、仕事で数多くの制御設計の経験を

踏ませてもらった職場なんてのも少ないはずです。

この様な、事から『ラダー回路』一から作りだす事の

できる人(技術者のプロ)は、多くは存在しないんですよ。


いや、できないといった方が正確でしょうね。

これはですね。

皆さんが、自己保持回路を覚えたように教材を見て

暗記して身に付くものではありません。

数多くの制御問題を考え抜き、

自分自身の力

『閃き』です。

いわば、誰も教える事が出来ない、




一生物の超最強ノウハウなんですよ。






だから、単純に世の中の人は多くは習得できないままでいます。

制御回路を閃き考え抜く、技術力を自分自身で磨いていく事が

もっともシーケンス技術者にとって、もっとも重要なファクターなのです。



この技術力を身につけてしまえば一生ものといえるでしょう。


シーケンサ(PLC)制御の『圧倒的な凄さ』とは!?

実は、シーケンサを使用できる人としない人では、180度世界が変化します。

会社通勤する時の事を例にあげると

「徒歩」VS「車」

並に圧倒的に世界が変わるんですよ。


ほんとに・・。シーケンサでなにができるのか??

できる事代表例.数字で比較制御

数字を比較制御ができます。

例えばボタンAとボタンBとボタンC


があったとするとAボタンを5回、Bボタンを2回、Cボタンを8回

おされた場合のみ制御させたりできます。


ゴルフ場でよく見る暗証番号つきのローカーみたいな

制御も簡単にできてしまいます。


ハード回路(リレー回路)では、

絶対に無理な話しです。

言い出したらきりがないくらい

できる事は、無限に広がります。

だから世間でも重要視され国家試験にも組み込まれています。


だからこそ本教材で学ばれた人にとっては

もっとも知りたい複雑な制御を体験できます。


シーケンサ制御を知らない人は

波乗りでいうと、ボードの上にたった位置にいます。


大海原という大きな電気制御の大海を自在にライディング

できるかできないかはシーケンサ制御をものにするのかこの一点に付きるのです。

お申し込みは→ここをクリックして下さい!

◆◇月々1万5千円からの分割払い購入可能!!◇◆
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇

■不況しらずのシーケンサ技術者の秘密

最近、メディアで不況、不況と騒いでいます。

確かに、私が知っている鉄工所の社長さん達も

見積もりすらないと、嘆いていました。


皆さんどんな不況の時代にも絶対に仕事が切れない人達は必ずいます』

お陰様で、当社の技術を提供させて頂いている大西機械設計もすごく忙しいです。

常時、億単位もの仕事をたった3人ながら

大手プラスチック容器製造メーカー様から注文頂けています。


なぜ、こんなにどんな不況でも絶えず忙しいのか・・・・。

それは簡単な理由です。



『需要』と『供給』



のバランスがとれていないニッチ(隙間的)な職種だからです。

結論からいうと制御設計もできてトータル的に任せれる

機械設計事務所は世の中に数多く存在しないからです。


皆さんも、実はすごくいい業種に目をつけているんですよ。

なぜかって!?

まさに、この世の中には

"シーケンス制御技術者"の人数が明らかに少ない事は、確かだからです。



↓↓シーケンサ制御を覚えると、引き手あまて状態・・・。

こんな大不況にも関わらず人材募集している企業は多数存在!


現在、皆さんも、ご存知の通りシーケンサを使用したプログラミング

で制御することが主流になってきています。

(技術の発展によりシーケンサ価格が低価格になったため)


実際、シーケンサを素早くプログラミングできる

人は、サイトでも募集しているように多く存在していないんですよ。


存在しない理由は、簡単です。


実際の機械装置を使って学んでいないからです。

いくら手書きでラダー回路図が作成できても

報酬(お金)をもらえるだけの技術には

絶対に到達できないんですよ。


そう絶対に・・。


私は常、日ごろから制御設計を

しているのではっきり断言します。

皆さんも、今の時代いつ首をきられるかわからない時代です。


だからこそ、人が真似できない技術を身につけるべきだと私は思います。

まさに、それは



"シーケンサ制御技術"


をマスターする事だと私は思います。

当社製、シーケンサ学習制御装置パッケージを購入

検討されている方は、今がチャンスですよ。


この価格で提供させて頂けるのは、今月が最後になるかもしれません。

お申し込みは→ここをクリックして下さい!!
◆◇月々1万5千円からの分割払い購入可能!!◇◆
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇

初心者にも理解しやすいフローチャート問題形式


『シーケンサキットを使用された感想】


※失敗しないシーケンス制御教材の選び方とは!?
■他社教材と当社教材『教材パッケージの内容比較グラフ』

シーケンス制御を学ぶための絶対に不可欠な
他社教材に抜けている物とは!?

1点目・リレーシーケンス教材(市場価格¥200,000円)

2点目・パソコン⇔シーケンサ間の通信ケーブル(市場価格¥20,000円)

3点目・三菱製シーケンサプログラミングソフトGX WORKS2(市場価格¥150,000円)

4点目・シーケンサ本体(市場価格¥30,000円)


【価格の証明】
リレーシーケンス教材←←ここをクリック

パソコン⇔シーケンサ間の通信ケーブル←←ここをクリック

三菱製シーケンサプログラミングソフト←←
右下に価格ありここをクリック

シーケンサ本体←←ここをクリック



上記4点は、シーケンス制御を勉強する上で購入しなくては
まったく話しになりません。


1点目
リレーシーケンスの基礎が解っていないとシーケンサ制御のラダー回路が作成できません。

2点目
通信ケーブルソフトがないとパソコンで作成したラダー回路がシーケンサに
 流せません。

3点目
ソフトがないと、シーケンサで制御するためのラダー回路が作成できません。

4点目
本体がないと、そもそもシーケンサ制御ができません。


ほんと、素人がシーケンス制御を学ぼうとした場合

全て購入するには、とても手がでない金額・・・。

当社の価格が、いかにリーズナブル(40万円以上安い)な価格で

シーケンス制御フルパッケージを購入可能か解って頂けたことでしょう。

お申し込みは→ここをクリックして下さい!!

◆◇月々1万5千円からの分割払い購入可能!!◇◆
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇

目次公開!!

「三菱製シーケンサ入門完全戦略問題集」


 『シーケンサ制御で絶対に必要な自分自身で
    ラダー回路を閃きだす力を身につけよう!!』

全15問 
初級編5問
PLCを使えば時間制御もこんなに簡単!?

中級編5問
暗証番号制御も内部カウンタで自由自在!

上級編5問
複雑制御も内部リレーで支配する方法とは

特別付録
全15問練習問題解答例・CD-R付

初級編 LEVEL1(目次) 

*テーマ 『シーケンス制御で絶対に必要な時間制御を学ぶ

【自己保持回路・基本】
1.PB1(モーメンタリスイッチ)により自己保持回路を作りLAMP1を点灯させるラダー回路
 図を作成してみよう!!ラダー回路だと配線いらずに簡単プログラミング。

【内部タイマー制御・オンディレイタイマ】
2.PB1(モーメンタリスイッチ)により自己保持回路を作り、内部タイマー時間経過後に
 LAMP1を点灯させるラダー回路図を作るには・・・。

【内部タイマー制御・移行動作】
3.シーケンサ内の内部タイマーを利用して、青→黄→赤の順にランプ点灯を移行
 させ、自動消灯させるラダー回路図を作成する方法とは??

【内部タイマー制御・繰り返し】
4.シーケンサ内の内部タイマーを利用して、青→黄→赤の順にランプ点灯を
 永久に繰り返しできる回路とは!?

【内部タイマー制御・フリッカ回路】
5.PB1(モーメンタリスイッチ)スタートスイッチにより、『青2秒間点灯→青2秒間消灯』
を繰り返す、道路標示で見られる制御を体験してみよう!!

中級編 LEVEL2(目次) 

*テーマ 『数をコントロールできるカウンタ回路を学ぶ』

【内部カウンタ回路・基本1】
1.PB1(モーメンタリスイッチ)を5回押しLAMP1を点灯保持させるラダー回路
 図を作成してみよう!!カウンタの接点による保持回路とは!?

【内部カウンタ2個を利用した回路・基本2】
2.各内部カウンタに設定されたカウント設定値によりLAMP1.2を点灯保持
 させるラダー回路図を作るには・・・。

【内部カウンタ制御&タイマー制御回路・応用1】
3. カウンタに入力されたカウント数を比較しその判定結果
 により、LAMPを点灯させその後、内部タイマーを使用し自動消灯させる回路。

【内部カウンタ制御&比較算術命令・応用2】
4. カウンタに入力されたカウント数を比較しその判定結果
 により、LAMP点灯箇所を変化させていく方法とは!?

【内部カウンタ制御&比較算術命令・応用3】
5.3個の内部カウンタに入力し、そのカウンタ設定値により
 定められた暗証番号が一致するとLAMP1~3が全点灯する回路とは・・・。

上級編 LEVEL3(目次) 

*テーマ 『内部リレーを使い複雑な制御を支配する』

【連続動作・基本1】
1.PB1(モーメンタリスイッチ)により回転軸が時計方向に回転し続け(保持)
 途中、近接スイッチを検知するとLAMPも保持していく回路。

ポイント・『連続運転の中で動作を保持させていく考え方が必要とされる』


【選択→連続動作・基本2】

2.PB1~3の各入力に対し連続動作の種類を変化させてみよう。

ポイント・『頭の中で制御を区分して考える事がとても重要』


【連続動作→一旦停止→連続動作→停止・応用1】
3. PB1(モーメンタリスイッチ)により一連の流れの動作を実行し停止し、再度
  PB2入力スイッチにより連続動作が始まる回路。

ポイント・『頭の中で制御の段階を理解し考えていく事が重要になる』


【モード選択→連続動作・応用2】

4. PB1(モーメンタリスイッチ)を押す度に、LAMP1~3 青→黄→赤の順に点灯移行していき
  モード切換えをする。これにより一つのスイッチで3パターンの連続動作が
  可能になる回路とは・・・。

ポイント・『モード切換え回路は、1スキャンの実行の順序を理解する事が重要』


【手動・単動動作⇔自動・連続動作・応用3(機械装置の基礎制御)】
5.SW1(スナップスイッチ)スイッチにより、手動モードor自動モードの領域分けを
行い、複雑な制御を完成させてみよう。

ポイント・『連続動作では、制御の流れが追えるラダー回路を心がける』


『ご購入頂いたお客様からのメール】

いつもお世話になります。

上級編問題3のハードルが高くて足踏みをしています。
この緊張感がたまりません。


面白い。


ほんとに感謝しています。


そこでハード回路の問題


初級問題、中級問題を
解いてみたりして、


自分の力を確認しています。


例えば3色ランプの問題でタイマの

自己保持回路、青、黄、赤と点灯

して次に青と帰るところなど、
自己保持させようとしても受け付けてくれない???


そこで内部リレーをかませてみると上手くいく。

また、フリッカ回路では
ONスタートとOFFスタートの違いなどの確認など、


それにモーターの回転方向の
切り替えで実際に回路を作って

PB1を押すと時計回り
PB2を押すと反時計回りになるか?



テストしてみると
か色々楽しんでおります。

同じ問題を2~3回解いてみると
次第に理解が深まっていく様子が


自分でも理解でき励みになります。

質問もだいぶ溜まっていますが次の機会にさせて頂きます。




なんといってもGX Developerに
慣れることが初期の目標ですから。





先ずは、感謝の気持ちを込めて近況をお知らせします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎三菱シーケンサソフト最新版

GX Works2(動画解説使用ソフト)
■GX Works2 日本語版(SW1DNC-GXW2-J) 仕様 動作環境
OS:日本語Windows、2000、XP、vista、7、8対応
・GX Works2の 詳しい内容は←←こちらから


GX Works2はGX Developerの後継ソフトです!

 

◆◇三菱製GX Works2対応シーケンサ一覧◇◆

GX-WORKS2は全ての三菱製シーケンサに対応しているソフトです。

(メーカー製造中止品/A・AnS・QnA・QnASシリーズは対応していません)

◎当社独自のオリジナル動画マニュアル付属◎

■素人にやさしい基本操作動画11点  内容


『分厚い3cmにもなるマニュアルの中から

実務でもっとも必要な部分だけを、1枚のCD-Rにまとめました。

動画マニュアルだから、わずらわしい難しい操作もひと目で解り、

圧倒的な時間短縮が図れます。』


1.ポート確認と設定

お客様のパソコンとPLC(三菱製シーケンサ)とを接続する上での

ポート割り付けの設定の説明しております。


2.接続先の設定方法

お客様のパソコンとPLC(三菱製シーケンサ)とを接続する実際の

操作の流れをわかりやすく説明しております。


3.PLCからのプログラム読出

PLC(三菱製シーケンサ)の中にあるプログラムを読み出し

操作の流れをわかりやすく説明しております。


4.PLCへのプログラム書込(STOP中)

PLC(三菱製シーケンサ)STOP状態でプログラムを書き込み

する操作の流れをわかりやすく説明しております。


5.PLCへのプログラム書込(RUN中)

PLC(三菱製シーケンサ)RUN状態でプログラムを書き込み

する操作の流れをわかりやすく説明しております。

 

6.モニターモードにする方法

プログラムをRUN状態での、PLC(三菱製シーケンサ)内の

動作状況をリアルタイムで見る事ができます。

この操作手順を説明しています。


7.データレジスタの数値を読み込む方法

シーケンサ内に存在する、データレジスタの数値データを

読み込んでくる操作方法を説明しています。


8.データレジスタに数値を書き込む方法

シーケンサ内に存在する、データレジスタの数値データへ

プログラミングソフトから書込みする操作方法を説明しています。



9.練習プログラム1

シーケンス制御の基本となる自己保持回路を

シーケンサ内のラダー回路で記入する方法と、

SET命令・RST命令の使い方内部リレーを使用した、

AND命令とOR命令の違いについての説明しています。



10.練習プログラム2

シーケンス制御ラダー回路で、もっとも良く使う

タイマー回路&カウンタ回路をわかりやすく動画にて説明しております。


11.
練習プログラム3

シーケンサ制御の醍醐味でもある計算式

足し算・引き算・かけ算・割り算

の書き方をわかりやすく動画にて説明しております。



◆三菱製シーケンサ制御キットパッケージ一式内容◆

『他社製品とは、違い必要な物は、全て揃っています。』

1.シーケンサ学習制御装置(写真上)
※アルミケースに収納されているので、どこにでも持ち運びできて
 どこでも学習可能です。(手でもてる取っ手が付いています。)

2.PLC⇔PC間の通信ケーブル
※本学習装置シーケンサとお客様のパソコンを接続するためのものになります。
ラダープログラムの転送等に使用します。

3.三菱製シーケンサプログラミングソフト
三菱シーケンサに対して、プログラミングするための作成ソフトになります。

4.問題回答&シーケンサソフト動画マニュアル23点CD-R
OMD SYSTEM.COM 大西が考えた検証済みの解答が問題15問
全てラダー回路に収められています。

三菱製シーケンサソフト動画マニュアル23点OMD SYSTEM.COM 大西が考えた面倒な

基本のソフト操作が簡単に理解できます。

動画
操作マニュアルの詳細→『ここをクリックして下さい!!

5.三菱シーケンサソフト操作マニュアル
※本シーケンサソフトのプログラミング入力方法などが詳しく掲載されています。

三菱GXWORKS 2ソフト、メーカー品マニュアルを1冊同封します。


6.当社製 全15問のシーケンサ制御の練習問題

※初級編5問 中級編5問 上級編5問他社様とは違い、図解で問題も説明しているので

すぐに問題が把握できます。PDFサンプル三菱完全戦略問題集

7.三菱製シーケンサとのハード配線図
OMD SYSTEM.COM 大西が設計した、ハードの配線図です。
実際動かすための配線が、どう繋がれている図面にて参照できます。

(装置への配線はされています)

8.FXシーケンサプログラミングマニュアル

※本シーケンサ学習制御装置で使われているシーケンサの使用できる
プログラムが全て掲載されています。(三菱メーカー製)

三菱シーケンサ講習4時間分を撮影した動画映像を
DVD内に、収めた状態でプレゼントさせて頂きます!!

動画説明内容→→ここをクリックして下さい!!

『講習映像なので三菱シーケンサを学ぶ上での

基礎理論をわかりやすく理解できます』


最新のお客様の声!!

教材購入者様からの直筆のお手紙

リレーシーケンス~三菱シーケンサ制御まで

トータル学習できるのは、当社だけ!!

実務で
使えるシーケンス制御ノウハウをいち早く

身につけたい方は、ぜひお申し込みください。

『シーケンス制御学習オールインパッケージ一式』

お申し込みは→ここをクリックして下さい!!

◆◇月々1万5千円からの分割払い購入可能!!◇◆
◆◇シーケンサ制御キットパッケージだけでも購入可能です◆◇










販売者情報・特定商取引法に基く表示お問い合わせ

OMD SYSTEM.COM  代表:大西 正晃
〒536-0008 大阪市城東区関目6-14 
関目グリーンハイツ C-109号
e-mail: info@omd-system.com

Copyright(c)2006 vvOMD SYSTEM.COM vvAll rights reserved.

当ホームページに掲載の一切の情報は著作権法に保護され、著作権は OMD SYSTEM.COMに帰属します。
文章・文章構成・表現内容・文字データ等の転載・転用・模倣は一切禁止いたします。
転用の事実が発見された場合は、すみやかに担当弁護士が法的手段を取ります。